「お金持ち」になるために意識すること 〜資産/負債〜

お金の悩み
この記事は約4分で読めます。
ノッポ
ノッポ

こんにちは!
本業はサラリーマン、副業で不動産投資をしているノッポです。
2014年から5年間で5000万の純資産を増やしてきました。
(純資産の推移はこちら:セミリタイアを目指す30代の資産推移

過去の記事(【お金持ちになる方法】良い借金と悪い借金について)にて「お金持ち」になるためには、不動産などで「資産」を増やすのが良いと考えていることを書きました。

不動産投資初心者・陽太
不動産投資初心者・陽太

いきなり不動産のような「資産」を増やすと言われてもハードルが高いよ

ノッポ
ノッポ

そうだよね。
まずは日常の生活の中で、「これは資産か負債か」の見分けをしてみよう!

ただ、いきなり「資産」を増やすと言ってもハードルが高いという場合は、
取り組みやすいように日頃の意識を変えていくことから始めると良いと思います。

そしてタイトルの【お金持ちになるために意識すること】の結論としては、
「収入」「支出」「資産」「負債」を日頃から意識することです。

(お金持ちの定義は、ロバートキヨサキ著の「金持ち父さん貧乏父さん」より、お金持ちの定義は、資産からの収入 ≧ 支出としています。)

過去の記事(「お金持ち」になるために意識すること 〜収入〜)では「収入」について
前回の記事(「お金持ち」になるために意識すること 〜支出〜)では「支出」について説明しました。

今回の記事では残り2つの「資産」と「負債」について私が日頃から意識していることを書きます

資産と負債について

まずはロバートキヨサキ著の「金持ち父さん貧乏父さん」での定義のおさらいです。

”自分のポケットにお金を生み出してくれるものが資産”


”自分のポケットからお金を奪っていくものが負債”

以下は直接的に「資産」になります。

資産
  • 不動産の家賃収入
  • 債権の金利
  • 株式の配当

私は不動産投資に力を入れています。

そして、以下は直接的な「負債」になりますので、私は手を出していません。

負債
  • マイホーム
  • マイカー

【直接的】と書いたのには理由があって、
それは直接お金には影響しない【間接的】な「資産」や「負債」があると、私は考えているためです。

そして、【間接的】な「資産」や「負債」の方こそ私が日常的に意識していることです。

この意識が多少できるようになってからは、人生が変わました。

おそらく、「無形資産」の人脈や信頼などにつながっているんだと思います。

その【間接的】な「資産」と「負債」の一覧が以下の表です。
(他にもたくさんあるのですが、今パッと思い浮かぶ事項を記載しております)

みなさんは日頃どちらの考え方が多くなっていますか?

すぐ出て来ない方は、 例えば、直近で仕事をしている場面を思い出してみるのもいいかもしれません。

私はすぐ「負債」側の考え方をしてしまいます。

少しずつ「資産」側の考えができるようになってきましたがまだまだダメです。

上記の表の内容って、多くの自己啓発系の本に記載されている事で、目新しい情報はないですよね。

目新しい情報がない。ということは、そこに普遍的な事があるのではないでしょうか。

私は本を読んでいて、最近よく思うことがあります。
それは「多くの自己啓発本に記載されていることは、色んな角度から資産/負債の考え方を説明しているだけなんだ」ということです。

別の言い方をするならば「自分自身のマインドを左側に持って行って、まさに自分自身が「資産」になりましょう。」と本には書かれていると感じます。

なので、日常的に「資産」側の考え方ができているかを意識して、少しずつ無意識な状態で「資産」側の考えができるようになりたいと思っています。

なぜ資産側の考え方をするのか

ここで疑問が1つあるかもしれません。
「資産側の考えの方が良くて、負債側の考えが悪いの?なんで?」という疑問です。

もちろん人それぞれではありますのでどちらの思考をとるのが正解というのはありません。

ただ私は、資産側の考えの方を良しとしています。

その理由は、私自身の過去を振り返った時に、
資産側の考えをしている時の方が、負債側の考えをしている時より、以下の点でよかったためです。

  • パフォーマンス
  • 幸福度
  • 物事が前進した
  • 人間関係が良くなった
  • それらの結果お金が増えてきた

私は、セミリタイアすることを目指しています。今までの自分を続けていてもそれは達成できません。

であるならば、今までとは違う考え方を持たなくてはいけません。

私自身は「負債」側の考え方が根強い人間でした。いや、正直今も変わらず根強いですが、客観視して「資産」側の考え方を意識しています。

多くの本では「資本」側の考えでいきましょうと書かれています。
そして、その本の著者達は私の目指すような人生を歩んでいる方がいます。

だとしたら私の中にある「負債」側の考えを「資本」側の考えにシフトしていくことが解決の道。と思っています。

結果的に以前よりお金が入るようになってきたと感じることが多いです。

具体例は次の記事で。→ お金持ちになる方法【お金持ちのマインドで自分を資産にしよう】

結論

以上より、私が実施している【お金持ちになるために意識すること】の結論としては、
間接的な「資産」「負債」を日頃から意識することです。

ノッポ
ノッポ

それではまた!

The following two tabs change content below.
ノッポ

ノッポ

30台中盤、仮セミリタイア(育休)中です。 貯金500万→不動産投資スタート→5年で純資産5000万円UP→法人設立→ブログ開始│目標はセミリタイア・海外移住│築古の区分ワンルームが投資のメイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました