セミリタイアのお試し体験は必須!後悔しないための準備とは

休憩している猫 セミリタイア
この記事は約6分で読めます。
ノッポ
ノッポ

こんにちは!
本業はサラリーマン、副業で不動産投資をしているノッポです。
(純資産の推移はこちら

前回の記事では、セミリタイア(サイドFIRE)に向けてステップアップするために改善できることをお話しました。

不動産投資でステップアップできるようになってきたら、セミリタイアをお試し体験してみましょう。

不動産投資の初心者・陽太
不動産投資の初心者・陽太

お試し体験!?

ノッポ
ノッポ

そう!
実際にセミリタイアした後、自分には向いてなかった…と後悔しないようにね。

今回は、

  • なぜセミリタイアのお試し体験が必要なのか?
  • セミリタイアをお試し体験する方法
  • お試し期間中の私の過ごし方

について書いています。

まさに現在、セミリタイア生活をお試し体験中だからこそ書ける内容になっていますので、ぜひ最後までチェックしてください!

なぜセミリタイアのお試しが必要?

私がみなさんにセミリタイアの仮体験をおすすめする理由は、後で本当にセミリタイアしてから後悔してほしくないからです。

セミリタイアというと、こんなイメージがあるのではないでしょうか?

  • 苦手な会社員生活を辞めて
  • 好きな場所でのんびり暮らしつつ
  • 仕事はアルバイト等でゆるく働くだけ
  • 時間もお金も余裕があって穏やかな毎日
不動産投資の初心者・陽太
不動産投資の初心者・陽太

まさに僕の理想です…

でも実際に、試験的にセミリタイア生活を経験してみると、上記のようなイメージと自分の求めるものが違う、と気づく人も多いと思います。

ノッポ
ノッポ

例えば、こんなギャップです。

サラリーマンを辞めるので

  • 生活のメリハリがない感じが苦手
  • 人との関わりがなくなって寂しい
  • 家でPC作業より外で働くほうが合う
  • 今の不動産投資の規模だとアルバイトだけでは不安

など。

ノッポ
ノッポ

セミリタイアした人のブログやtwitterを見ていると、暇を持て余して自暴自棄になっている人が結構多いです。

仮体験しておくことで、自分に合う生活スタイルはどんなものか?セミリタイアするとどんな感情になるのか?生活費は実際どれくらいかかるのか?などが、かなり正確にわかってきます。

本当にセミリタイアした後で、実は自分には合わなかった…とわかっても元の生活に戻すのは難しいので、あらかじめお試し期間を設けるのがオススメです。

お試し体験によって、負のギャップを埋めるだけでなく、やっぱりセミリタイア最高!自分の人生がより良くなる!と確かめられれば、目標まで突き進むモチベーションにもなりますよね。

ノッポ
ノッポ

私は仮体験してみて、セミリタイアがいかに魅力的かを実感しました。

セミリタイアのお試し体験は必要です!

セミリタイアをお試し体験する方法

セミリタイアをお試しで体験してみてと言われても、今は会社員だから無理!という方も多いと思います。

そこでオススメなのが、長期休みの活用です。

長期休みを活用しよう!

お仕事や会社によって休みの取りやすさは色々だと思いますが、お盆休みや年末年始など長めに休めるときはありますよね?

その長期休みを、いつもの休日と同じ暮らし方で過ごしてみると、自分のセミリタイア後の生活が見えてきます。

やりたいことで忙しくて時間があっという間なのか?暇すぎて苦痛なのか?無限にゴロゴロできて幸せなのか?などがわかります。

全然楽しめなかった…という人は、何があれば楽しく過ごせるのかを考えてみるといいですよ!

趣味なのか、仲間なのか、あるいは仕事なのか…?

考えてみても、セミリタイアを楽しめる気がしなかった人は、セミリタイアが向かない人かもしれません。

ノッポ
ノッポ

それはそれで良い発見!

今の仕事が嫌なだけで、転職すれば毎日楽しくなるのかもしれないですし、週5フルタイムがきついだけで週3アルバイトなら仕事が苦にならないのかもしれないですよね。

本格的にお試し体験するなら

より本格的にセミリタイアのお試し体験をしようと思ったら、下記の方法がおすすめです。
(できる人は限られてしまいますが…)

  • 出戻り可能な会社なら辞めてみる
  • 業界的に転職しやすいなら辞めてみる
  • 子が生まれる予定なら育休を取る(男性でも)
不動産投資の初心者・陽太
不動産投資の初心者・陽太

できたらいいけど、ちょっとハードル高い…笑

生活費の把握も忘れずに!

がっつり休みをとってセミリタイアをお試しできる人は、ぜひ、生活費を記録してみてください。

セミリタイアのお試し期間中は、セミリタイア後の生活費をわりと正確に把握できるチャンスです。

生活費の把握の仕方は、こちらの記事↓を参考にしてください。

お試し期間中の私の過ごし方

昨年末から育休を取っていて、今はセミリタイア後の生活を疑似体験しています。

2022年3月時点では、こちらの記事↓のような過ごし方をしていました。

良い意味で忙しい毎日

上の記事を書いたときから2ヶ月経った今も、過ごし方に大きな変化はありませんが、なんだかんだ毎日忙しいです。

でも、いい忙しさです!

会社の仕事があるときは時間に追われていたので、不動産投資をやるのは大変だと思っていましたが、今は「今回はこうしよう」「次はあれやろう」と楽しく時間を使えていて、やっぱり自分は不動産投資が好きなんだと気づけました

ノッポ
ノッポ

知人からも、不動産が好きなのが伝わってくると言われました!

最近は、友人からお金の悩みを相談されることが増えたのでアドバイスをしたり、不動産投資の初心者さん達に最初の1物件を探すサポートをしたりしています。

ノッポ
ノッポ

みなさんも、不動産投資やお金の悩みでご相談があればDMください!

時間がまったく足りなくて、実際にセミリタイアしても、暇すぎて後悔することはなさそうです。笑

ちなみに、セミリタイア後は、海外移住や英語の勉強、資格(宅建など)取得をしたいなと思っています。

セミリタイアできる日が待ち遠しいです!

モチベーションが上がったので、今の仮セミリタイア中に、さらに不動産投資を加速させています。

まとめ:セミリタイアのお試し体験はぜひ!

ノッポ
ノッポ

本日のまとめです!

不動産投資のステップアップが進んできたら、本当にセミリタイア(サイドFIRE)する前に、一度、お試し体験をしてみましょう。

セミリタイアした後で、自分に合っていなかった…と後悔しないようにするためです。

試験的にでも体験しておくと、後々のネガティブなギャップに悩まなくて済みます

セミリタイアをお試し体験する方法は、お盆休みや年末年始などに、普段の休日と同じように過ごしてみることです。

出戻りや転職がしやすい仕事の方は、退職して数ヶ月休みを取ってしまうのもアリです。

よりリアルに、セミリタイア後の生活を体験できます。

ノッポ
ノッポ

それではまた!

The following two tabs change content below.
ノッポ

ノッポ

30台中盤、仮セミリタイア(育休)中です。 貯金500万→不動産投資スタート→5年で純資産5000万円UP→法人設立→ブログ開始│目標はセミリタイア・海外移住│築古の区分ワンルームが投資のメイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました